広がる道の、まだ見ぬ先へ

シャイニー🌟ノξソ>ω<ハ6 マリーのポケモントレーナーとしての活動記録よ!

シーズン11後語り、その他諸々

シャイニーノξソ>ω<ハ6

 

シーズン11お疲れ様でした。

今期も最終日直前まで1600帯を彷徨っていてとっても辛い思いをしたけど、終了3日前に2000に乗せて最終日のお祭りのステージに立つことができたわ✨

 

最終日は初戦を落としちゃったもののそれ以降2000を下回ることは一度もなくて、なんとか前期と同じ2140まで上げることができたわノξソ>ω<ハ6

 

けど、そこで某魔王にチャレを阻止されて、その後チャレチャレも含めて2回もチャンスがあったけどどちらも勝てずにだんだんレートが下がっていってしまったの……ノξソ´・ω・`ハ6

その後は300下の相手との再戦で負けた後にテリブルな運負けをして完全に流れをロストしてしまったわ……。

そのまま2100に復帰することすらできずにシーズンが終わってしまったの。

チャンスを活かせない、流れを戻せないマリーの弱さがクローズアップされちゃって、とっても悔しいシーズンになったわノξソ´・ω・`ハ6

けど、21帯でチキンハートにならずに戦い続けた経験は必ず今後に活きてくるはずだから、次のシーズンこそシャイニー✨なものにしたいわね。

それに、最終日のお祭りは大体強い人と戦えるからとっても楽しかったわ

負けちゃったけど魔王との勝負はOne of the best matchといっていいくらいだったのよ。

 

遅れちゃったけど、使った構築は前期の構築を本当にちょっとだけ直したものだから、基本的にはそっちの記事を見てみてね✨

shinymarygold.hatenablog.com

 

少しだけ直したところは、テッカグヤの配分をH36B140C4D100S228からH36B140C4D84S244に変更したの。

準速ガッサやメガラグをきちんと抜くことで妙な負け筋を生まないようにしたのね。

1加速後は最速ジャロまできちんと抜いているのよ。

Dが下がった弊害は感じなかったから、調整としてはこちらの方が優れていると思うわ✨

 

選出に関しては、今期は非力さんリスペクトなのかリザグロスランドゲコテテフみたいな並びが中盤くらいのレート帯ですごく多かったのと、ふゆのさんの影響か控えめ襷挑発ゲコが大流行していたから、ウツロブラッキーカグヤっていう選出がかなり増えて、対称的にカバマンダガルド系統が数を減らしたからガブの選出はかなり減ったわね。

それと、マンダ軸のマンダのDラインがほぼHSベースとなってかなり下がっているのを感じたので、加速せずともカグヤで相手することができる場面が増えたわ。

だから、表選出をそのままマンダ軸にぶつけることも増えたの。

体感ではウツロバシャカグヤとお祝いカグヤがそれぞれ4、お祝いガブが2くらいの割合だったかな。

 

今後の課題がふたつあって、一つは結局いい枠が思いつかなかったけど、崩しができてカバマンダガルドに強い枠の中で、ミミッキュに弱くないポケモンがいたらバトン先としてはピッタリなんだと思う。

 

もう一つはこのパーティー全体がreboさんをはじめとするルカリザミミガッサカバレボルトっていう並びに対して選出に困ってしまうってことね。

S10のころは相手の選出も歪んでいたからか大体ガブを出せば何とかなっていたんだけど、今期は全体的に苦手なルカリオ、裏にミミッキュとカグヤへの切り返しから全抜きを狙うレボルトという選出をされがちでつらかったの……ノξソ´・ω・`ハ6

下の方では誤魔化し誤魔化しでもなんとかなっていたけど、どうしても選出ゲーになっちゃっていたしそもそも2000帯では相手が強くて勝ちきれないことも多かったから、ルカリオ軸に対してもう少し安定したバトン先を探すっていう観点も必要になってくるかなって思ったわ✨

 

来期は違ったパターンでウツロバシャカグヤを組んでみるパーティーと、それ以外の構築も一つは動かしてみたいわね。

どちらにしてもシャイニーポケモンたちで最終1ページをめざすわねっ!ノξソ>ω<ハ6

f:id:shinymarygold:20180905213713j:plain

 

f:id:shinymarygold:20180905213747j:plain

 

 

ここまでが前期の後語りで、ここからは普段マリーが実際の対戦中に心がけていることを書いてみようと思うの。

大した内容じゃないから読み飛ばしてくれて構わないわ。

 

早速本題なんだけど、マリーが心がけているのは、自分がどうしてその行動をとったのかをきちんと説明できるようにすること

理由をはっきりさせることは、特に選んだ行動によってこちらが負けてしまったとか大きなディスアドとなってしまったとき、自分の行動をチェックして、必要に応じて改善することができるからね。

 

強い人ほど一つ一つの行動に意味を持たせているし、感覚的に動く人も中にはいるけど、それは単に言語化が苦手なだけであって、ちゃんと説明させるとやっぱり理に適った行動をしているの。

逆に、レートが伸び悩んでいる人ほど自分がなぜその行動をとったのかを説明できない場面が少なくないんじゃないかしら。

半分想像ではあるけど当たらずも遠からずなはずよ。

 

間違わないでほしいのは、「誤った理由で行動する」ことはダメじゃないってこと。

それは単に後で検証して直せばいいだけの話ね(振り返ることは絶対必要よ!)。

実際マリーも後で振り返って間違っていたって気づくことがよくあるし。

 

そうではなくて、「なんとなくこの技を打ってみた」っていうのを極力しないでほしいし、どうしてもどうすべきかわからなくて「試しに○○という行動をしてみた」のであれば、あとで必ずどうしてその行動が正しかったのか/間違っていたのかを考えてほしいの。

何を当たり前のことを、って鼻で笑う人ほど本当にちゃんとできているかはぜひ振り返って考えてみてほしいところね。

 

「なんとなくこの技を打ったらとおっちゃった💖」だとその場でレートは上がっても、結局自分が成長できないから何も意味ないしシャイニー✨じゃないわね。

強くなろうと思うなら肝に銘じてほしいわ。

 

マリーはプレイングがどうしてもうまくないけど、地道にやってきたおかげかちょっとずつステップアップしている気がするの。

だから、シーズン11は勝ちきれなかったけど必ずまたチャンスが来るって信じてる。

次のシーズンこそはシャイニー✨なものにしてみせるわ!ノξソ>ω<ハ6

 

柄にもなくまじめに語っちゃったけど、次のシーズンでもシャイニー✨な相手と楽しい勝負ができるようにマリーも頑張るわねっ✨

じゃあ今回はこの辺で。チャオ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シーズン10最高2140最終2118 『Strawberry Trapper』

シャイニーノξソ>ω<ハ6

シーズン10が終わったけどいかがお過ごしかしら。
全体的にデフレなシーズンだったみたいだけど、私は目標の一つだったボスラッシュ出場圏内を達成することができて、とてもシャイニーノξソ>ω<ハ6 なシーズンになったわ🌟
一緒にレートをしていた梨子も最終日はこの構築を使って2070まで行ったの🌟
すごくエクセレント!な仕上がりになったからみんなにも紹介するわね🌟

もう一つの目標だった最終2150以上を達成することができなくて悔いも残るけど、2150チャレでの私の立ち回りの甘さが招いたことだから、このミステイクを糧に来期こそ目標を達成できるように頑張りマース!

それじゃあ、今期使ったシャイニーなポケモンたちを紹介するわね!

f:id:shinymarygold:20180711014910p:plain

 

【構築の経緯】
今期は、終盤までサイクルチックな並びを中心に色々試していたけれど、全然勝てずにクラウディだったわ……ノξソ´・ω・`ハ6
流石に焦りを感じたから、私が一番得意なウツロバシャカグヤの並びから構築をリスタートさせることにしたの。
お手本にしたのはこの構築ね🌟
基本的な動きはそっちを見てもらった方が早いと思うわ。

雪風鮮やか花吹雪 シーズン8最終2105、第12回りるおふ!使用・サンヨウカップベスト4構築~Dual gift extra

最初はこの構築をそのまま使っていたけど、表選出のウツロバシャカグヤを通せることがシーズン8のころよりも減っていたように感じたわ。

それに、一番つらかったのが、裏選出のエースレボルトが、全抜きできるだけの火力耐久が足りなくて負けてしまうことだったの……ノξソ´・ω・`ハ6

もうちょっとちゃんと説明すると、裏選出はお祝いバトンだから、エースのレボルトやカグヤが必ず一発は被弾しちゃうの。
回復ソースのあるカグヤはまだしも、レボルトは素の耐久値が高くなくて、配分的にも足りない耐久に寄せているせいで火力を出すのに悪巧みを積まないといけない場面が多かったわ。
普通の相手ならそれでよくても、ゲッコウガみたいな襷持ち、特にフリーダムに行動させたくないガッサ相手に一手遅れるとなると、そういう相手には出しにくくなっちゃう。

ほかにも、選出画面にリザードンがいると、バトンを通して悪巧みをしてもリザXは落としきれないことがよくあったわ。
こんな理由で、表が刺さっていないのにレボルトを出しづらくて負けちゃうって場面がすごく目についたの。

元々レボルトが担っていた役割も含めると、この枠に求められる条件はこんな感じね🌟

  ① 全抜き性能(火力と最低限のS)がある
  ② 積み技(できれば2段階上昇)があり崩し速度が速い
  ③ 耐久数値が高い
  ④ 襷持ちで止まらない
  ⑤ 壁込みでもいいからミミッキュの相手ができる
  ⑥ リザに強い+お供のカバに対しても一貫する
  ⑦ 電気の一貫を切ることができる(なくてもいい)

こんなエクセレントなポケモンが果たしているのかしら……???

 

f:id:shinymarygold:20180711015217g:plain

 

シャイニーーーーーー!!!!!ノξソ>ω<ハ6

 

というわけで、個別の型紹介に移るわね🌟

 

【型紹介】

 

f:id:shinymarygold:20180711015533g:plain

臆病@襷 H4C252S252
パワージェム/電磁波/毒菱/ステルスロック
NN:メデューサ

 

f:id:shinymarygold:20180711015717g:plain

意地@メガ石 A252D4S252  加速
フレアドライブ/飛び膝蹴り/守る/バトンタッチ
NN:グンダリ

 

f:id:shinymarygold:20180711015818g:plain

臆病@残飯 H36B140C4D100S228
エアスラッシュ/身代わり/守る/宿木の種
NN:なし(GTS個体)

この3枚は、元の記事で相当詳しく説明されているから省略するわね。
手を抜いてるって?気のせいよノξソ・ω・ハ6

 

f:id:shinymarygold:20180711015902g:plain

臆病@粘土 H236B20S252
リフレクター/光の壁/自然の怒り/挑発
NN:配布個体のためデフォルト

配分はA132カバの地震+砂ダメ1回をリフレクなしで確定耐え、H16n-1の、技構成も含めおそらくテンプレの調整ね🌟
壁を確実に展開する役割に加え、初手ガッサやゲッコウガの牽制という役割がとても重要なの。
表選出がガッサとゲッコウガ、特に身代わり激流水Zにとても弱いからね。

 

お祝いブラッキーとの関係で、ブラッキーは壁がなくてもバトンまで持っていけるんじゃないってよく聞かれるんだけど、答えは半分はイエスで半分はノーなの。

このブラッキーは、壁込みでメガミミの膝→お祝い発動後の膝をほぼ耐えるようになっていたり、壁があることでメガルカリオのインファを耐えつつSを逆転してバトンしたりできるの。
ルカリオミミロップは現環境に一定数いるから、この動きが取れないだけで選出率が大きく下がってしまうわ。
でも、特にルカリオ軸相手は表選出だと少しきつい(しかもカバと組んでいることが多いから文字通りクラウディ……ノξソ´・ω・`ハ6になっちゃうわ)から、裏を選出する選択肢をとれるようにしたくて壁を採用しているの。

もう一つは、バトン後のエースが安全に積んでから全抜きをすることができるようにするためね。
火力が過剰になるんじゃないって思うかもしれないけど、カバやサンダー、レヒレみたいにガブの弱点を突いたり阻害してくるけど、A+1では一撃で落とせない相手は大体どのパーティーにも1体はいるわ。
こういうポケモンで交代or死に出しでガブを止めようとしてくる相手に対して安全に積むことで、先制技なんかを考慮しても十分体力を残せるようにすることができるようになるのよ🌟

こういう意図もあるから、持ち物は壁ターンを延ばす粘土で確定ね🌟
裏のガブが積むことまで考えて壁を貼らないといけないから、ガブがどのポケモンとの対面で剣舞を積むかを考えて、どちらの壁を長く残すかとか、壁ターンを計算しながら、起点を作りつつブラッキーを早めに出せるようにクレヴァーに立ち回るのが必要よ。

 

 

f:id:shinymarygold:20180711020142g:plain

陽気(配布個体のため固定)@ノーマルZ H244B68S196
イカサマ/挑発/お祝い/バトンタッチ
NN:配布個体のためなし

裏選出の肝、お祝いブラッキーね。
Sラインはお祝い後メガルカリオ抜きで、HBラインはお祝い後壁なしでA156ミミッキュのミミZ→影打ちを両方最高乱数以外耐えなの。
ゲッコウガや顎、早いマンダには抜かれているから後攻バトンを決めることができたり、苦手なルカリオに対しては先手でバトンをしてバトンを成功させることができるから、調整はとても絶妙なの。
マリーのお気に入りよ🌟シャイニーノξソ>ω<ハ6

このポケモンを扱う上で、壁ターンとの兼ね合いもあるけど、どのタイミングでバトンをするかが少しシビアなの。
元の構築と違って、ガブもカグヤも挑発を持っていないから、ガブを出すときは相手の阻害行動をなるべくブラッキーで排除してからバトンを回す必要があるわ。
ガルドやヒトムの毒とかカバの吹き飛ばしとかが典型ね。
この手の阻害行動に関しては、一度ガブが積んでしまえば全てクラッシュ!させてしまうことができるわね🌟

もう一つ考えないといけないのは相手のS下降技(ランドの岩封なんかね)+ゲッコウガみたいな並びね。
こういうときは、コケコの怒りでランドを削って、ブラッキーイカサマで上から処理(よほどBに厚くない限り一致イカサマが半分くらい入るわ)してから安全にバトンをしていたの🌟
襷ランドが見える構築には表選出を出すことの方が多かったから、この立ち回りで大体何とかなったわノξソ>ω<ハ6

最後に、ガブをエースとして通す上で一番の障害になるミミッキュの処理ね。
上に上げた計算を見てもらえればわかると思うけど、壁があるか、最悪お祝いをしていれば、ある程度ミミッキュ対面で行動をすることができるの
皮をはがしてからつなぐことができれば、どんなミミッキュでも+1地震で落とせるからそのまま全抜きしてゲームオーバー!ってことも多かったわ。
上手い相手はお祝いだと悟った瞬間ミミッキュを大事にするからきつかったけど、それでもミミZ以外にはガブでそれなりに戦えるから最後まであきらめないことが大事ね🌟

 

f:id:shinymarygold:20180711020421g:plain
意地@メガ石 A252D4S252
地震/炎の牙/剣の舞/ダブルチョップ
NN:ハリベル

さっき挙げた条件を全部満たすエクセレントなポケモンよ!
このポケモンを思いついた瞬間シャイニーーーーノξソ>ω<ハ6ってなったわ!
このポケモンの強さは、ダメージ計算を見てもらった方が早いからいくつか挙げるわね。
見てもらえればわかると思うけど、火力は全く削れないし、素のSが遅いからSも削りたくはないわね。
でも、耐久は流石種族値の暴力って感じで無振りでも必要な耐久が確保できているわね🌟

今回の構築では、体感4割近くはお祝いガブを通す選出をしていたと思うわ。
表選出も同じくらいで、カグヤをエースにする選出が2割といったところかしら。

NNの由来はわかる人にはわかるわね。
討て!ディブロン!

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

HB方面
壁下お祝いバトン後A156ミミッキュのミミZで最大54%、次弾のじゃれつくで最大26%
同条件A197グロスの冷Pで最大48%
同条件ポリ2の+5イカサマ(お祝い+剣舞2積み状態)で最大48%

HD方面
壁下お祝いバトン後C150メガヤドランの冷ビで最大約40%
同条件C155ゲコの珠冷ビで最大78%
同条件C196顎の流星群初弾で最大約55%、次弾が最大約28%

A方面

A+3地震でH215B187カバが最低110%、H215B171(よくいる起点作りカバ)の場合A+2でも81.3%の高乱1
※ 後者の計算はマンダの威嚇が1回入った場合の想定よ
A+5地震でH191B156輝石ポリ2が最低107%
A+1地震でH175B130メガラグが91~107%の中乱数程度ってあたりがメルクマールとしてわかりやすいかしら。

A+1チョップでH135B100ガッサを確殺
同条件チョップでH184B101レボルト(A233バシャのフレア耐え)を3割の低乱1
A+2チョップでH201B151マンダにチョップ一発で72.6~86.5%≒身代わりをほぼ貫通
A+3チョップでH193B121サンダー程度であれば確殺、H193B150サンダーだと約8割で落とせるくらいだから注意ね🌟
※ A+1チョップだとH157B127FCロトムが落とせないから、チョップを使う場合のダメージ計算は慎重にね!

A+1炎の牙でH181B201ナットを最低乱数切り1発
A+3炎の牙でH171B211ムドに対して83~98%(ステロ込で高乱1)
同条件炎の牙でH203B170カグヤに対して86.6~102.4%(ステロ込でほぼ確殺)
同条件炎の牙でH177B167(補正なしHB252)ブルルを確殺

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

【選出パターン】

ガルスタンやクチート軸、ランドバシャカグヤほかバシャ入り、ドヒドイデの絡まないグロス軸、カバリザテテフミミッキュ(リザY+ゴツメカバっぽいの)には基本ウツロバシャカグヤを出して嵌め殺していたわノξソ>ω<ハ6
ただし、ゲッコウガが身代わり水Zに見えるガルスタンに対してはウツロイド起点でお祝いバトンからカグヤを通しに行く選出をしていたわね。
その時の起点作りは裏にガモスがいればステロ、そうでなければ毒菱が優先だったわ。
ゴーリ入りにもこの選出をしていたわね。
おみくじパでもなぜかゲンガーをあまり出されなかったから、毒菱が通ってイージーウィンできたわ🌟

ゲンガー入りに対しては、滅びかどうかの判断と、ゲンガーに毒菱を回収された場合にそれでも表を通せるかどうかを見て選出を決めていたから、表を出すことも裏を出すこともあったわね。

 

起点作りカバが強く予想されるカバリザテテフグロスみたいな並びやカバマンダガルドなどのカバ展開、ガッサやゲッコウガが初手で出されそうな並び(バシャがきつかったりガッサのタスキを潰されたくなさそうな構築)、ルカリオ軸その他表では戦いづらい相手にはお祝いバトン選出をしていたわ。
ロップ軸はどちらでも戦えるのだけど、裏を出した方が効率がいいことが多かったから裏選出が多かったわね。
ミミロップがコケコに対して突っ張って来てくれるから仕事がしやすかったわ。

ミミッキュが出されそうな場合は毒菱+カグヤをエースにすることを考えるけど、そうでない場合は壁+ガブが多かったわね。
裏を出すときは大体襷や吠える吹き飛ばしがいることが想定されるから、速攻性のあるガブの方がエースとして適任ということが多かったのよ。

ほかに考えられる選出として、ウツロカグヤガブ選出とか起点+非メガバシャ+ガブというのもないではないと思うけど、上の選出の方が信頼できたからこういう選出はしていないわね。

【きつかった相手】以下、乱文注意ね🌟

表選出に対する初手身代わり激流ゲッコウガ、ガッサ、AS剣舞ミミッキュ、剣舞ガルド……コケコ見て初手から出てくんな前の2匹!先発でただのAS剣舞とか役割集中にしても雑に扱い過ぎだしうちのパーティーにそんな立ち回りはいらん!流石に初手ガルドはウツロバシャカグヤ前提かよふざけんな!

バシャ……レヒレと組んで毒回避すんなおとなしく死ね!ウツロ初手対面で守ってくんな襷盾に色々ばらまいてくるのわかるだろおとなしく麻痺って死ね!そもそも麻痺をかわしてくんな!糞運ゲは万回死ね!

ピン滅び、呪いミミッキュ……カグヤ滅ぼしてくんなそもそもウツロ対面で守ってくんなおとなしく麻痺れ糞が!

裏選出ガブエースの場合の後発ミミッキュ……もう語彙力が消えたただただ死ね!

 

【後語り】
今回結果を出すことができたのは、特定の構築に対する立ち回りを確立することができて、かなり勝率を稼げたのが大きかったと思うわ。
カバマンダガルドにはどんな選出をされても一度も負けなかったし、ランドバシャカグヤに対しても実は8割方勝っていたのよ🌟
流石に立ち回りを記事にするには分量が多すぎるから、気になるなら個別にDMをくれたら説明するわね。

そうはいっても、順調に勝てたのは2000までで、最終日の2000帯では、最初2060くらいまで行ってから5連敗を含む1勝6敗で1946まで落ちた時もあったの……ノξソ´・ω・`ハ6
それでも、梨子とやり取りしながら腐らずに戦い続けて、気づいたら11連勝して完全にレートを取り戻すことができたわ。
とってもシャイニーねっノξソ>ω<ハ6
そのおかげかはわからないけど、1回目の21チャレで回線切れが反映されず、その後少し溶けても冷静に戦い続けて今回の結果を出すことができたの。
一人だったら心が折れていたと思うし、今までの自分だったらやっぱり途中で集中力が切れてダメだったと思う。
挫折だらけのこれまでの経験が活きたと思うし、一緒に戦ってくれた梨子にはいつもながら本当に感謝してる。ありがとう!

シャイニー!!ノξソ>ω<ハ6

来期何を使うかはまったく決まっていないけど、ウツロバシャカグヤ以外の構築では全くといっていいほど結果が出ていないから、また色々開拓してみたいと思うの。
そして、今回持ち越しになった最終2150以上を目指して頑張るわね!

それじゃあ今回の記事は終わるわね!チャオ~♪

f:id:shinymarygold:20180711031952j:plain

 

~ 追記 ~

QRレンタルチームを公開してみたの。

よかったら使ってみてねっ🌟

 

3ds.pokemon-gl.com